相続人に債務があった場合②

(質問)

父が先月亡くなりました。相続人は母と兄と私と弟になります。同居していた兄の話によると、父は特に財産はなく、知人やクレジット会社からの借り入れやカードローンなどの債務がかなりあるとのことです。財産がないのですから、相続するものもないので、特に何も手続きはしなくてもいいでしょうか。
 

(弁護士からの回答)

相続はブラスの遺産はもちろん、債務も承継するものです。したがって、遺産がなく、債務だけの場合でも、債務は承継してしまいます。したがって、あえて債務も引き継いで支払っていくという覚悟があるならともかく、債務は引き継ぎたくないと言うことであれば、家庭裁判所に相続放棄の申立手続きをしなければなりません。

 

これは原則として、相続開始を知ってから、3ヶ月以内に手続きをしなければなりませんので、早めに専門家に相談して、対処をすべきです。
 
新潟市で弁護士に相続相談のご予約-025-288-0170
 

Contents menu


事務所概要
アクセスはこちら
〒950-0954
新潟県新潟市中央区美咲町1丁目
8番15号
アクセスマップ
当事務所のリンク集
弁護士法人美咲総合法律税務事務所
新潟市の弁護士による交通事故被害者相談
新潟市の弁護士による相続トラブル無料相談室

対応地域 -新潟県全体-

下越地域

新潟市、新発田市、村上市、燕市、五泉市、阿賀野市、胎内市、北蒲原郡―聖籠町、岩船郡―関川村・粟島浦村、西蒲原郡―弥彦村、東蒲原郡―阿賀町

中越地域

加茂市、三条市、長岡市、柏崎市、小千谷市、十日町市、見附市、魚沼市、南魚沼市、南蒲原郡―田上町、三島郡―出雲崎町、南魚沼郡―湯沢町、中魚沼郡―津南町 、刈羽郡―刈羽村 

上越地域

上越市、糸魚川市、妙高市 

佐渡市


Google+

fts_logo.jpg
弁護士法人宮本総合法律税務事務所
(旧:宮本総合法律税務事務所)
  • 〒950-0954
  • 新潟県新潟市中央区美咲町1丁目8番15号
  • 電話 025-288-0170
  • FAX 025-288-0172
Copyright (C) Misaki SOGO law & tax office All Rights Reserved.