遺言の内容に従わないで遺産分割してもよいのでしょうか?

 

質問

父が死亡したのですが,実家の土地と建物などの分け方が書かれた遺言がみつかりました。父が生前に自ら作成したようです。
ところが,この内容をみると,私たち相続人の生活の実態と合わず,かえって遺産を分けにくいのです。
父がせっかく残した遺言ですが,この遺言に書かれている内容と異なる分け方をしてもよいのでしょうか。
 

回答

可能です。ただし,相続人全員が遺言書の内容を理解していることが必要です。
 

判例上,遺言の内容と異なる遺産分割協議は可能であるとされています。但し,遺言執行者が選任されている場合に遺言執行者と意見が合わない場合には現実問題として遺言と異なる分割はできないでしょう。
また,遺言の内容で,遺言の内容と異なる遺産分割が禁止されている場合にも,少なくとも一回は遺言のとおりに分割する必要がでてきます。
新潟市で弁護士に相続相談のご予約-025-288-0170
 

Contents menu


事務所概要
アクセスはこちら
〒950-0954
新潟県新潟市中央区美咲町1丁目
8番15号
アクセスマップ
弁護士法人宮本総合法律税務事務所
(旧:宮本総合法律税務事務所)
  • 〒950-0954
  • 新潟県新潟市中央区美咲町1丁目8番15号
  • 電話 025-288-0170
  • FAX 025-288-0172
Copyright (C) Misaki SOGO law & tax office All Rights Reserved.