遺産分割が終わるまでの家賃収入は?

 

質 問


父の相続財産について,やっと遺産分割が終わります。父が亡くなってからもう1年が経とうとしています。遺産の中に,人に貸して月額10万円の収入のあるマンションが含まれているのですが,この賃料収入も遺産になるんですよね?誰が取得するのですか?
 

回 答


遺産とは別個の共同相続人の共有財産。各共同相続人が相続分に応じて取得します。
 
この賃貸不動産から発生する賃料収入について,判例は,「遺産は、相続人が数人あるときは、相続開始から遺産分割までの間、共同相続人の共有に属するものであるから、この間に遺産である賃貸不動産を使用管理した結果生ずる金銭債権たる賃料債権は、遺産とは別個の財産というべきであって、各共同相続人がその相続分に応じて分割単独債権として確定的に取得するものと解するのが相当である」と述べ,各共同相続人が相続分に応じて取得すると判断しています(最判平成17年9月8日最高裁判所裁判集民事217号785頁)。
 
それでは,この賃貸不動産を1人が取得するとした場合,死亡から遺産分割成立時までの賃料収入を誰が取得するかという問題に影響があるのでしょうか。というのも,遺産分割協議は,亡くなった時点にさかのぼって効力がある(民法909条)ため,その賃料は,遺産分割によって取得する人がもらえるのではないか,という疑問が生ずるからです。
 
この問題について判例は,「各共同相続人がその相続分に応じて分割単独債権として確定的に取得した上記賃料債権の帰属は、後にされた遺産分割の影響を受けないものというべきである」と述べ,影響が無いと判断しています(上記最高裁判決)。
 
そのため,質問の件では,10万円の賃料収入1年分(120万円)は,共同相続人がその持ち分に応じて(子3人のみであれば3等分の割合で)取得することになるのです。
 
もちろん,遺産分割協議が成立して1人が単独で賃貸不動産を取得することになれば,その成立後の賃料はその不動産所有者が取得します。
新潟市で弁護士に相続相談のご予約-025-288-0170
 

Contents menu


事務所概要
アクセスはこちら
〒950-0954
新潟県新潟市中央区美咲町1丁目
8番15号
アクセスマップ
当事務所のリンク集
弁護士法人美咲総合法律税務事務所
新潟市の弁護士による交通事故被害者相談
新潟市の弁護士による相続トラブル無料相談室

対応地域 -新潟県全体-

下越地域

新潟市、新発田市、村上市、燕市、五泉市、阿賀野市、胎内市、北蒲原郡―聖籠町、岩船郡―関川村・粟島浦村、西蒲原郡―弥彦村、東蒲原郡―阿賀町

中越地域

加茂市、三条市、長岡市、柏崎市、小千谷市、十日町市、見附市、魚沼市、南魚沼市、南蒲原郡―田上町、三島郡―出雲崎町、南魚沼郡―湯沢町、中魚沼郡―津南町 、刈羽郡―刈羽村 

上越地域

上越市、糸魚川市、妙高市 

佐渡市


Google+

fts_logo.jpg
弁護士法人宮本総合法律税務事務所
(旧:宮本総合法律税務事務所)
  • 〒950-0954
  • 新潟県新潟市中央区美咲町1丁目8番15号
  • 電話 025-288-0170
  • FAX 025-288-0172
Copyright (C) Misaki SOGO law & tax office All Rights Reserved.