遺産分割が終わるまでに必要な賃貸不動産の管理費用は?

 

質 問

先ほどの質問で賃料債権が共同相続人が相続分に応じて取得するということはわかりました。それでは,賃貸不動産の管理費用は誰が負担すべきなのでしょうか。
 

回 答


賃料収益と同様に相続分に応じて負担すると考えられます
 
不動産の管理のために,修繕費など様々な支出が想定されます。こういった管理費用は相続人の誰か一人がまとめて払っていることが多いように思います。

この管理費用の処理方法について,前記判例(最判平成17年9月8日)は何も触れていないのですが,民法上,共有物の管理費用は共有者が持ち分に応じて支払うとされている(民法253条1項)とされていますから,相続分に応じて負担することになると考えられます(判例タイムズ1195号100頁参照)。
 
 

 

その他の遺産分割に関するページです。ぜひご覧下さい。

No 種類 ページタイトル
1 解説ページ 遺産分割でお悩みの方へ
2 解説ページ 遺産分割の方法
3 解説ページ 遺産分割協議のポイント
4 解説ページ 遺産分割の調停・審判
5 解決事例 相続人調査及び遺産分割協議書の作成を行った事案
6 解決事例 兄弟間の遺産分割協議に関する事例
7 弁護士コラム 遺産分割調停をした場合にかかる期間 弁護士 江畑博之
8 よくあるQ&A 遺産分割協議書の無効主張
9 よくあるQ&A 遺産分割は49日を過ぎてからでないとできないのでしょうか?
10 よくあるQ&A 遺言の内容に従わないで遺産分割してもよいのでしょうか?
11 よくあるQ&A 遺産分割が終わりまでの家賃収入は?
12 よくあるQ&A 遺産分割が終わるまでに必要な賃貸不動産の管理費用は?

新潟市で弁護士に相続相談のご予約-025-288-0170
 

Contents menu


事務所概要
アクセスはこちら
〒950-0954
新潟県新潟市中央区美咲町1丁目
8番15号
アクセスマップ
弁護士法人宮本総合法律税務事務所
(旧:宮本総合法律税務事務所)
  • 〒950-0954
  • 新潟県新潟市中央区美咲町1丁目8番15号
  • 電話 025-288-0170
  • FAX 025-288-0172
Copyright (C) Misaki SOGO law & tax office All Rights Reserved.