HOME > よくあるQ&A > 葬儀関係、祭祀財産について > 香典は誰のもの?

香典は誰のもの?

質問

先日,私の父が亡くなりました。私が喪主を務め,無事葬儀を執り行うことができました。お通夜とお葬式のときに,ご参列いただいた方から香典をいただいたのですが,やはり亡くなった方へのお金であるとして,相続財産になるのでしょうか。

回答

香典は喪主への贈与。相続財産にはならない。

日本においてはお通夜,お葬式の際に香典をお渡しすることが習慣です。参列された方の中には,故人とのこれまでのお付き合いがあるからこそ香典を包まれる方もいらっしゃるでしょうし,一見すると亡くなった方への贈与であるようにも思えます。

しかし,法律の解釈としては,香典は喪主への贈与として考えられています。被相続人の財産ではないため,遺産分割の対象ではありません。

なお,香典返しの費用も,儀式の主催者である喪主の負担です。

関連記事はこちら